目前日期文章:200812 (2)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要

期末レポート死刑制度について論じよ                                 SuzumeTsai 

最近「死刑は本当に必要があるの」という声がだんだん増えてきました。 「反対派」と「賛成派」に分かれて、いろいろな論点も出しました。「賛成派」は『死刑を執行は、遺族にとって犠牲者に公平だと思われる、しかも仇をとると言える』と言われました。一方、「反対派」も『犯人でも人権があるし、死刑にしても犠牲者も帰らない』との異なる意見も出ていました。だから、死刑制度の是非をめぐり、今も激しく対立しています。

yaoching2003043 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

今天受到青蛙墨西哥的邀請

yaoching2003043 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

找更多相關文章與討論